コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

ハワイで出勤前によく立ち寄ってアイス・アメリカーノを買ったのはカピオラニ通りのコーヒービーン&ティーリーフでした。

向こうではグリーンが基調の某シアトル系カフェより断然行っていたので、日本にもできないかなぁなんて思っていたら、願いが通じたのか2015年に日本橋に一号店がオープン!しばらく時間は経ってしまいましたが、嬉々として出かけてまいりました。

充電できるのも嬉しい!洗練されたカフェ

コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

コーヒービーン&ティーリーフは1963年にアメリカのロサンゼルスで開業。世界で愛される歴史あるコーヒーチェーンですが、お店の名前の通りコーヒーだけではなく紅茶のメニューも豊富です。

私は紅茶をほとんど飲まないのですが、ハワイでは気分を変えたいときにたまーにレモネードティーをオーダーしていました。甘いコーヒーは苦手なのに紅茶はシュガー多めがいいのは自分でも不思議です…。

さて、日本一号店の中はこのような感じです。オレンジ系のライトと、カリフォルニアっぽいけれど日本らしい洗練された感じがステキ!オフィス街の日本橋、午後は混雑がひと段落したようで席も余裕で確保できました。落ち着いて話ができる空間です。

コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

メニューはこのような感じ。アメリカとほぼ一緒ですかね。サイズはやはり小さめなのでそう考えると少し高い気もしますが、私は懐かしい〜という嬉しさのほうが勝っていたので気になりません。

レジカウンター上の表にあるように、イメージカラーがパープルでストローもその色なのが可愛いんです。アメリカらしくて。

コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

カプチーノはフォームが多めでミルクの味が濃いですが飲みやすい。窓際の席には充電できるようコンセントがありました。ラップトップを使う方にはかなり嬉しいですね。

ハワイではカピオラニ通りのほか、アラモアナセンターの中やワイキキのビーチウォーク店に行ってはポイントを貯めていたっけ。日本のコーヒービーン&ティーリーフにも、もちろんポイントカードはあります。日本限定ですけどね。

コーヒービーン&ティーリーフ日本一号店(日本橋一丁目)でのんびりカフェタイム

日本橋の駅を出たらすぐカフェという立地の良さも高ポイントです。今度は仕事帰りに寄って軽めの夜ご飯を食べようかな♪

コーヒービーン&ティーリーフ(The Coffee Bean & Tea Leaf)

住所
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル1F
営業時間
7:00~22:00、日曜・祝日 8:00~21:00
入場料
03-6262-1336
アクセス
東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」のB9出口を出てすぐ
ウェブサイト
www.coffeebean.co.jp