イオンの五島塩ローストビーフでアメリカンな時短ランチ

イオンの五島塩ローストビーフでアメリカンな時短ランチ

CMで見かけて美味しそう!と思い、近所のイオンで見かける度に気になっていたプライベートブランド「トップバリュ」の五島塩ローストビーフ。今回のランチシリーズは、このローストビーフを使った母による時短アメリカンメニューです。

豪快に食べたいスペアリブのコーラ煮とロミロミサーモン

食べ応えがある五島塩ローストビーフのチョップドカット

イオンの五島塩ローストビーフでアメリカンな時短ランチ

トップバリュのウェブサイトによると、五島塩ローストビーフは赤身肉のランプをじっくり加熱し、五島灘の塩で味付けをしているそう。意外ですが、ローストビーフは高たんぱくで低カロリー、かつ低糖質なのでダイエット中にも嬉しい一品です!

イオンの五島塩ローストビーフでアメリカンな時短ランチ

ローストビーフはサラダにもピッタリですが、今日はアメリカンなメニューということでマッシュポテトと缶詰のいんげんを添えます。

私がアメリカ(ハワイ)でホームステイしたときはアジア系のママがいる家庭だったので、マッシュポテトを日々食べるような生活はしませんでしたが、マッシュポテトはアメリカの定番ですよね。乾燥ポテトに牛乳を加えて作りますが、生クリームを入れると濃厚な仕上がりになります。

缶詰のいんげんはアメリカのスーパーで買ってきました。柔らかくてこれといった味もないのですが、醤油と鰹節でおひたし風にしても結構イケます。日本で見かけませんが、うん、これは日本受けするものではないと思う(笑)。

イオンの五島塩ローストビーフでアメリカンな時短ランチ

以上、アメリカの家庭で出てきそうなローストビーフのランチでした。こういうの食べるとアメリカに行きたくなります〜!

イオンの五島塩ローストビーフは色々とアレンジできそうなのでまた購入してトライしよう。