コラーゲンいっぱいの鶏鍋で体を温めましょう

コラーゲンいっぱいの鶏鍋で体を温めましょう

二十四節気の大寒が目の前、そして東京では雪予報と冬らしい天気ですが、こんな時期に食べたいものといえば鍋!

栄養を逃さず野菜を手軽にたくさん摂れるので、食卓の鍋率高いなぁなんていう声も聞こえて来ますが、今回は我が家の鶏鍋をご紹介します♪

女子必見!肌もプリプリになるかも?

コラーゲンいっぱいの鶏鍋で体を温めましょう

材料は手羽元、鶏がらスープの素、野菜を食べたい分だけ。ざっくりしすぎですみません(笑)。野菜はもやし、舞茸、白菜、長ネギをチョイス。あっ、写真に入ってないけど、人参もありました〜。

作り方は、まず手羽元を茹でてアクや油を取り除きます。出汁がよーく出ているので、それを手羽元と一緒に鍋へ入れ、野菜と調味料も放り込みます。もやしはシャキシャキ感を残すため、最後に乗せて少し待てば完成!

ご飯が止まらないフィリピンの家庭料理アドボとは?
コラーゲンいっぱいの鶏鍋で体を温めましょう

寒い時は体の芯から温まる鍋が一番。最後に手羽元をほぐして、卵を投入しても美味しいです。シメは特になかったのですが、出汁の味的にラーメンがおすすめかなー。

鶏肉はタンパク質が豊富で、ダイエットにも最適(皮や脂を取ったら、です)。コラーゲンがたっぷり詰まっていて、お肌もプリッと若返るかも!?