ハワイで教わったリラックス法で1日の疲れを吹き飛ばす

ハワイで教わったリラックス法で1日の疲れを吹き飛ばす

楽園と思われるハワイにいても、生活となれば話が別。それなりにストレスも溜まるわけです。ハワイに住み始め半年くらいたった頃、ものすごく疲れてしんどかったときに周りの人に教わったリラックスの仕方をご紹介します。

バスソルトを入れた湯船につかる

ハワイで教わったリラックス法で1日の疲れを吹き飛ばす

バスソルトを入れた湯船につかる

ハワイはクーラーがかなり効いていて寒いです。でも外に出れば当然暑くて、その温度差に体がついていけない時期がありました。また新しい環境に慣れようと知らず知らず無理をしていたのかのしれません。

疲れたー!と良く口にしていた私に同僚が「海で泳いだらいいよ」と教えてくれました。そして週末はビーチでのんびりしようと決めて、塩分を含んだ海水に体を委ねると、不思議と気持ちまで軽くなったのです。

海に行けないときは、スーパーでハワイアンソルトを買って、湯船に溶かした「なんちゃって海水」で疲れを取りました。日本ではハワイの塩は手に入らないけど、いい香りのするバスソルトを入れればリラックス効果抜群。今でも実践していて効果がありますよ。

そのときに、音楽を聴くのもいいですね。ポータブルオーディオを濡らさないようにお風呂場の外に置いて、好きなものをかけてみましょう。私はハワイの音楽が好きなのですが、声が優しいケアリイ・レイシェルナタリー・アイ・カマウウなんかを良く聴いています。