霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

鎌倉でいつも多くの人で賑わう長谷寺に遊びに行きました。京都の空気に触れたいな、と思う時は近場で日帰りで楽しめる鎌倉に足を運びます。古くは幕府が置かれた場所、神社仏閣もあって京都に似ているからです。

長谷寺は浄土宗の寺で、癒しスポットです

霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

無性にお寺に行きたくなるときがあります。数年前は京都にふらっと一人旅もしましたし、心が安らぎを求める時期があるんでしょうねぇ(笑)。長谷寺に足が向かったのもそういう理由なのでしょう、ここは和み地蔵や良縁地蔵といった、見ているだけでこちらも微笑んでしまうお地蔵さんがたくさんいます。

霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

長谷寺は日本最大級の木彫りの菩薩仏像が有名ですが、私はこの眺望散策路を歩くのが目的でした。雨上がりだったからか、緑の香りであふれていました。やや息が切れる、運動にちょうど良い階段を登ると鎌倉の海が見渡せて、この景色がまた好きなのです。

厳かな空間の弁天窟

霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

ここ弁天窟はパワースポットなのだそう。洞窟、といえばハワイ島のキラウエアでラバチューブに入りましたが、厳かな、似たような空気が流れていました。中には弁財天と十六童子が彫られています。知らなかったのですが、弁財天とは琵琶を弾く女神なのですね。十六童子にはそれぞれ長寿や五穀豊穣、商売など意味があります。

霊験あらたかな鎌倉の長谷寺をゆるりと散策

ろうそくに名前を書いて火を灯し、歩き進みます。ひんやりと静かで不思議な空間で、暗いけど怖さは感じません。霊験あらたかな場所、次回は長谷寺でみつけた春の花を紹介します。

長谷寺(Hasedera Temple)

住所
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
電話番号
0467-22-6300
拝観時間
夏季 8:00〜17:00、冬季 8:00〜16:30
拝観料
大人300円、小学生100円
アクセス
江ノ電「長谷駅」より徒歩約5分
ウェブサイト
www.hasedera.jp