東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

東京スカイツリータウン「ドリームクリスマス 2016」、撮りたかったのは通勤の電車から眺めていたクリスマス限定ライティングのスカイツリーです!まずは押上駅前自転車駐車場からパチリ。

12月25日(日)まで、もみの木のグリーンをイメージしたシャンパンツリーと、燃えるようなキャンドルツリーが交互に登場。私の中では赤こそクリスマス!という感じがしたのでキャンドルツリーの日を選びました。16:30~22:00までクリスマス仕様で、22:00~24:00は基本ライティングの粋と雅(シャンパンツリーの日は粋、キャンドルツリーの日は雅)になります。

特別ライティングだけじゃなくプロジェクションマッピングも美しい!

東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

東京ソラマチ4階のスカイアリーナへ着くとちょうどプロジェクションマッピング上映の時間。これが大迫力でした!音楽と美しい映像にクリスマス気分が盛り上がりますね〜。さすがに写真ではそのすごさを伝えきれずにごめんなさい…。左にマトリョーシカがいますが、近くのブースでは置物(もしかしたらオーナメント?)も売っていました。

東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

ツリーのサイズはあまり大きくないのですが、キラキラ度が高かったです。スカイツリーを背景に撮ろうとしましたが、構図が決まらずこれがなかなか難しい。

東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

ほぼ真下からの1枚。遠くからの全体像も、近くで見上げるのもどっちも好きかな。キャンドルが揺らめくように光っています。

東京スカイツリーのクリスマス限定ライティング「キャンドル」を撮ってきました!

なぜクリスマスにはキャンドルなのか?と調べたところ、クリスマスイブに教会ではキリストの降臨を祝ってキャンドルを灯して礼拝が行われるそうです。

クリスチャンにとってとても神聖な日。日本のクリスマスは本来の意味を外れてしまっていますが、慌ただしい年の瀬のご褒美と受け取って、彩られる街を楽しみたいですね。

東京ソラマチ(Tokyo Solamachi)

住所
東京都墨田区押上1-1-2
アクセス
「とうきょうスカイツリー駅」または「押上駅」からすぐ
ウェブサイト
www.tokyo-solamachi.jp