Canon PowerShot G7Xの初撮影は「KITTEガーデン」から眺める東京駅の夜景

Canon PowerShot G7Xの初撮影は「KITTEガーデン」から眺める東京駅の夜景

先日購入したCanon PowerShot G7Xの初撮影は東京駅と決めていたので、仕事帰りに立ち寄ってきました。夜に強いなんて言われているこのカメラ、ワクワクしながらいざKITTEへ!

Canon PowerShot G7Xはレンズが明るく夜景が美しい!

向かう先はKITTEの6階。そこには「KITTEガーデン」と呼ばれる庭園があります。三脚の持ち込みはNGだそうなので、手すりにカメラを乗せ、タイマーを使ってシャッターを切りました。タイマーを使うのは手ぶれを防ぐためです。

第一印象はとにかくレンズが明るくて夜がシャープに写る!ということ。特にブルーが鮮やかに出ると感じます。コンデジでここまで撮れれば満足。夜景撮影が楽しみになる機種ですね。

Canon PowerShot G7Xの初撮影は「KITTEガーデン」から眺める東京駅の夜景

Eos Kiss X7との比較

これはハワイに行く前の2014年に、新丸ビルのテラスから撮ったものです。拡大すると、それはやはり一眼レフであるKiss X7の方が画質はきれいですが、webに載せるサイズならあまり違いはわからないかな、というのが感想です。ゆがみはやっぱり気になるけど、そこはPhotoshop加工でカバーしています。

キッテ(KITTE)

住所
東京都千代田区丸の内2-7−2 JPタワー
電話番号
03-3216-2811
営業時間
11:00オープン
アクセス
東京メトロ丸ノ内線の東京駅から直結、JR東京駅から徒歩約1分
ウェブサイト
jptower-kitte.jp