グアムで本格中華ならレッドドラゴン(紅龍)へ

グアムで本格中華ならレッドドラゴン(紅龍)へ

この日のランチは便利なタモンエリアにあるレッドドラゴン。母がグアムに行くたび立ち寄るという中華料理店です。一見入りづらそうですが、ドアを開けると日本語堪能なオーナーが笑顔で出迎えてくれますよ。

メインに選んだのはクンパオチキンというメニュー。鶏肉のピリ辛醤油炒めです。塩気がちょうどよく、ピーナッツがアクセントとなり食が進みます♪ アメリカのスーパーでは「クンパオ・ソース」というのが売られていて、お肉や野菜をささっと炒めるとご飯によく合うおかずができるんですよ。

アメリカンな味に飽きたら中華もなかなかGood

グアムで本格中華ならレッドドラゴン(紅龍)へ

餃子か春巻きかしばし迷い、春巻きを選びましたが、中は野菜がぎっしり入っていて、パリッとあつあつ! 写真を撮り忘れてしまいましたが、テーブルに置いてある豆板醤はコクがあって辛いもの好きには納得のスパイシーさなので、ぜひ一緒に試してみてください。私は餃子も春巻きも豆板醤(もしくはラー油)+お酢でいただくのか好きです。

グアムで本格中華ならレッドドラゴン(紅龍)へ

卵の炒め物も絶品!まわりはカリッとしていて、玉ねぎの甘みが良い感じです。取り分けにフォーク、っていうのがアメリカらしいな。

グアムで本格中華ならレッドドラゴン(紅龍)へ

店内はローカルの雰囲気いっぱいです。日本の中華料理屋さんとはまた違うんですけど、初めてなのになんだかほっとした気分になりました。値段もリーズナブルなので、グループでたくさん頼んでシェアなんかもいいですね。

レッドドラゴン 紅龍(Red Dragon)

アクセス
パシフィック・プレイスの先、ロッテホテル向かい。Tギャラリアグアム by DFSから徒歩約3分。