グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

グアムに行くたびに訪れるようになったタモンエリアのレッドドラゴン(紅龍)。中国出身のオーナーの中華料理屋さんでランチです。滞在先のグアムプラザ リゾート&スパから歩いて5分、お腹を空かせてレストランに向かいました♪

クンパオチキンやスペアリブが美味しい!

グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

エビが入った卵料理を食べたあとは、外せないメニューのクンパオチキン(Kung Pao Chicken)ピーナッツが入った鶏肉の炒めものはピリッと辛くて、玉ねぎの甘みと良く合います。日本ではあまり見ないこの一品ですが、アメリカではパンダエクスプレスにもありますし、一般的な中華料理なんです。

グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

今回初めてオーダーした、スペアリブが絶品でした!塩味でさっぱりとしているので飽きません。骨があるので、勢い良く噛まないように注意です。

グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

この豆板醤はやっぱりクセになる辛さ!そういやアメリカのチャイニーズレストランって、ラー油がないんですよね。豆板醤かスリラッチャ(シラチャー?)ソースが置いてあることが多いような気がします。

グアムのレッドドラゴン(紅龍)でチャイニーズランチ!

食堂のようなアットホームさが好きです。オーナーは日本に住んでおられたこともあって、日本語ペラペラなので安心。ごちそうさまでした!

レッドドラゴン 紅龍(Red Dragon)

アクセス
パシフィック・プレイスの先、ロッテホテル向かい。Tギャラリアグアム by DFSから徒歩約3分。