ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

サンタフェ2日目はツアーに参加。テントロックでのハイキングの前になんとアルパカと触れ合ってきました。今回お世話になったのはサンタフェオアシスさん。ニューメキシコやサンタフェの歴史や文化など勉強になる話を伺いながらツアーが始まります!

人懐っこいアルパカに安心、様々なカラーに驚き

ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

はじめに、私は動物があまり得意ではありません…。なのでツアーに申し込んだときに「当日は柵の外から見させてもらおう」と考えていましたが、アルパカ牧場に到着すると流れるようにアルパカと同じところへ。人懐っこいのですが、そんなに迫ってもこないので(餌を手にしない限りは!笑)意外に大丈夫。

日本でアルパカがブームになったのは「クラレ」のTVCMに出演したのがきっかけでしたよね。ぬいぐるみも愛らしくて癒し系代表のような優しい顔立ちですが、まさにそう。カワイイんですよ〜。

ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

アルパカはラクダ科で、質の良い毛でできたセーターや絨毯などが人気なのだそう。色は白っぽいイメージでしたが、茶色やグレーの子もいて顔もみんな個性があります。

「白はどんな色にも染められるからよく売れるのよ。男の子同士は一緒にするとケンカしちゃうから離しているの」とオーナーのRhondaさんが詳しく説明してくれました。

ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

ちょっと眠たそうな、ちいさいアルパカちゃんも「どこから来たのー?」とでも言いたげな表情で側にきてくれました。遊んでくれてありがとう。アルパカの毛で作られたマットや靴下、石鹸などお土産に最適な雑貨が置いてるショップもありますよ。

ニューメキシコでもふもふのアルパカに癒される

牧場からの景色はこんな感じです。アルバカーキの空港からサンタフェに向かうシャトルに乗った時も思ったのですが、この辺りは溶岩もあるせいか、ハワイ島に似ているんですよね。海はないし、あんなに黒っぽくはないのですけど、どこか似ています。
さあ、次は不思議な形のテントロックに向かいます!

ハミング・デザート・アルパカ(Humming Desert Alpacas)

住所
25 Arroyito Rd, Budaghers, NM 87001
ウェブサイト
www.hummingdesertalpacas.com